電話占いを選ぶメリット・デメリット

電話占いを選ぶメリット・デメリット―電話占いの嘘―

電話占いのメリット・デメリット

近年利用者が急上昇していると言われる「電話占い」ですが、「電話占い」にはどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

 

それぞれについて考えてみたいと思います。

 

電話占いのメリット

自宅で占うことが出来る

一般的な占いであればわざわざ出向いていく必要がありますが、電話占いの場合はご自宅にいながら手軽に占うことができます。他人の目や雑音も気にせずに占えるのは、悩みを抱える方にとっては大きなメリットです。

 

好きな時間に占うことが出来る

殆どの電話占いが、24時間受付か深夜まで受付しています。占いをしたくても学校や仕事などでなかなかお時間が取れない方も、家族のいない一人の時間や眠れない時間など、ご都合のよい時間にご利用いただけます。

 

人と話すのが苦手な人でも話しやすい

対面で顔と顔を合わせて人と話をするのが苦手な方にとっては、顔を合わせることなく話せる電話というのは緊張もなく話しやすいようです。対面では恥ずかしくて言えないことも、顔か見えないことによって言いやすくなります。

 

手頃な料金設定

対面式の占いより鑑定料が安価に設定されています。理由は簡単で、占い師さんがわざわざ出向いて街中にいく必要がなかったり、特別なスペースを借りる必要がないからです。また、殆どの電話占いが分単位の解りやすい料金設定となっています。

 

プライバシーが厳守される

対面式占いの場合、時々待っている他の人や周りに声が漏れてしまうことがあります。しかし、電話占いの場合は占い師と一対一の会話なので外部に漏れる心配がありません。完全にプライバシーが守られながら占ってもらうことが出来ます。
※中には不正な手段でプライバシーを守らない電話占いがあります!当サイトではそのような電話占いを紹介していませんのでご安心ください。

 

電話占いのデメリット

占い師の顔が見えない

顔が見えないことによって、どんな人なのかを声や声のトーンでしか判断できないのはデメリットに感じる方もいらっしゃるかもしれません。占い師さんの顔や目を見て占いたいという方には電話占いは向かないでしょう。

 

占い師のレベルがわかりづらい

外から様子を伺うことが出来る対面式占いとは異なり、占い師の様子を伺うことが出来ない電話占いは占いレベルもわかりづらいとも言えます。電話占いで自分に合った占い師さんを選ぶコツは、受付時に希望する占い方法や占い師を伝えておくことです。

 

分単位の料金設定だと高額に感じることがある

30分 5000円、1時間 1万円 という鑑定料を設定している対面式占いとは異なり、一分単位で設定している電話占いは感覚としては高額に感じる人もいるようです。しかし、結果として対面式よりお手頃価格で料金設定をしているところが殆どなので、あくまでも感覚的なことだと思います。

 

電話占いの嘘

一つ、電話占いについての大きな嘘を明かします。それは、
電話占いで全てが解決する
ということです。

 

考えてもみてください。占い師さんはあなたの人生のお世話をしてくださる訳ではありません。あなたが進むべき道を照らしてくださるだけなんです。電話占いで全てを解決しようと言うのは間違いです。鑑定結果を頼りに、「自分で」問題を解決する。そのために電話占いがあるということをどうか忘れないでいてください。

 


 


 

以上、電話占いのメリット・デメリットについてお話をしました。
電話占いを受ける時には、これらを理解した上で受けるようにしましょう。

 

当たる電話占い総合ランキングはコチラから!

電話占いランキング


このページの先頭へ戻る